6ヶ月以上の慢性疲労、凝りの解消には『30年の技術と実績の谷川流足圧』

何をしても疲れ、凝りがとれない方へ少しでもお役に立てればという想いで、日々ブログを綴ります。

スーパーフード お味噌汁

いつもサロン双をご利用頂き、ありがとうございます😄

 

日々コロナウイルスの話題で持ち切りで、仕事等、様々支障が出ている方も多いかもしれません(˘・_・˘)

 

具体的な特効薬がある訳ではありませんが、基礎的な『免疫力』を上げておく事は必要不可欠です✨

 

今回は様々健康効果の高い日本人のスーパーフード『味噌汁』について少しご紹介させて頂きます😌

味噌汁,味噌,免疫力

【味噌汁の健康効果】
○免疫力アップ
○腸内環境改善
アンチエイジング
認知症予防
○血圧低下
○がん予防
など、さまざまな研究報告があります。

 

【腸内環境改善】
お味噌は発酵食品であるため腸内環境を整える様々な種類の善玉菌を多く含んでいます。さらに具材のお野菜の食物繊維がプラスされることで腸内環境を改善してくれます。

 

【ガン予防】
国立がん研究センターでは、味噌汁を毎日飲む人は、胃がん食道がんにかかる割合が低いことも突きとめています。

 

 

【味噌汁を作る際のひと工夫で健康効果アップ✨】

 

●熱湯で味噌をとく際、熱湯が湧いたら10分ぐらい放置し、味噌をとくことにより、乳酸菌や酵母を生きたまま摂取する事が可能です👆
(乳酸菌は、50℃以上で徐々に失われ、酵母は70℃で全滅してしまう為)


●キノコを冷凍保存し旨味成分アップ 👆
キノコは冷凍するとアミノ酸が2、3倍、種類によっては6倍ほどアップすると言われています✨キノコの栄養は細胞の中に入っているので、冷凍することで水が膨張し、細胞が壊れて栄養を取ることが可能です😄
キノコにはグアニル酸グルタミン酸等を含み、生活習慣病の予防や疲労回復などの期待ができます💪生ではほとんど働かないので、冷凍し、加熱する事がポイントです😄

 


朝のパンと🍞珈琲☕も美味しいですが、ご飯と味噌汁で免疫力を高め、辛い時期を乗り越えていきたいですね😌✨💪