慢性疲労、凝りの解消には『30年の技術と実績の谷川流足圧』

何をしても疲れ、凝りがとれない方へ少しでもお役に立てればという想いで、日々ブログを綴ります。

~疲れにくい身体づくり~  【正しい足の爪の切り方】

 

こんにちは☺️

 

いつもサロン双をご利用頂き、誠に有り難う御座います✨


足圧を受けて頂いた後、身体が楽な状態を保つ為には、様々なセルフケアも大切です。

本日はその一つ、『正しい足の爪の切り方』です💅

 

主な【爪の役割】は、

  1. 指先の保護。
  2. 小さな物をつかみやすくする。
  3. 安定して体を支える。
  4. 歩く時に指先に力を入れる。

 

と、いった役割があります。爪の状態が正しくないと、安定して体を支えられず、指先に上手く力が入らないんですね💦

 

私達、足を毎日使う『踏み師』も爪の状態が悪いと、足の指先の力加減に大きく影響するのはすぐに分かります。

 

 

細かな事かもしれませんが、そうした小さな積み重ねが、知らず知らず日々の疲れの蓄積に繋がります😰

 


是非正しい爪の切り方を実践してみてください😌

 

【正しい足の爪の切り方】

  1. まずは伸びた爪をまっすぐ横にカットします。
  2. 切る長さは、指の先端の長さと揃えます。
  3. 爪の両端は、爪が当たる部分が鋭利にならないよう、爪ヤスリで整えます。


f:id:tanikawaryu_sou:20210324103645j:image
f:id:tanikawaryu_sou:20210324103653j:image

※爪を切るタイミングは、入浴後の爪が柔らかい時が理想です✨
また、爪ヤスリは爪が傷つきにくい、ガラス製のものがお勧めです😌

 

是非実践してみて下さい☺️