慢性疲労、凝りの解消には『30年の技術と実績の谷川流足圧』

何をしても疲れ、凝りがとれない方へ少しでもお役に立てればという想いで、日々ブログを綴ります。

運動をより効果的にするために

寒さが本格的となり、いよいよ冬本番となってきました💦☃️

家から出たくなく、運動不足になりがちな方も多いのではないでしょうか🏘️

しかし身体を温めるためにやはり効果的なのは、『運動』と『筋力をつける』事です。

日々ウォーキングやストレッチ等を習慣化されている方も多いと思いますが、運動する前にあることを少し取り入れるだけで、今している運動の効果を簡単に上げる事ができます。是非実践してみて下さい😌

有酸素運動の前に無酸素運動を入れる』

有酸素運動とは=🚶🏊🚴
軽~中程度の負荷を継続的にかける運動のこと。体脂肪の減少や高血圧などに効果が期待できます。
代表的なスポーツは水泳、ジョギング・ウォーキング、サイクリング等。

無酸素運動=💪🏃🏋️
短い時間に大きな力を発揮する強度の高い運動。全力もしくはそれに近い筋力を短時間で発揮しやすいのが特徴で、筋肉量を増やす時に効果的です。
代表的な運動は短距離走や筋力トレーニング、ウエイトリフティング等。

先に無酸素運動💪をすることで、アドレナリンや成長ホルモンなどが分泌されます。これらの物質は、基礎代謝を上げたり、脂肪細胞を分解する働きがあり、効率良く脂肪を燃焼させることができます。🔥

筋トレをして約20分後位から脂肪が燃焼しやすくなることが、最近の研究で明らかになってきているそうです🔥例え1分の短い時間でも良いので、無酸素運動を取り入れてみてください😌

サロン双でも最近毎朝、30秒ダッシュ(無酸素運動)の後にウォーキングをしています🏃➡️🚶

すぐに体が温まり、頭が冴え、活力が漲るのでお勧めですよ☺️

ダッシュの変わりに、『ももあげ』でも代用できます😌

寒い時期だからこそ、運動でしっかり体を温めてみてはいかがでしょうか✨

 

 

souhisai.com

 

f:id:tanikawaryu_sou:20201218180213j:plain